各検査のご紹介
体外衝撃波結石破砕術
    ESWL.JPG 
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)は、音波の一種である衝撃波を体外から結石(尿管結石・腎結石など)に集中的に照射し、他の臓器を傷つけることなく、結石を細かく破砕する治療法です。
細かく砕かれた結石は、尿と共に自然に体外に排出されます。排出までの時間は個人差がありますが、多くは数日から1~2週間程度です。
副作用・後遺症も少なく現在は結石治療の第一選択となっています。
結石破砕の特徴としては以下が挙げられます。
・体に傷がつきません。
・治療時間が1~2時間と短い時間で終わります・
・外科的手術と比較して、副作法・後遺症が少なく済みます。
・高齢の方や、他に病気のある方(高血圧・糖尿病など)でも安心して受けられます。
・再発の治療法としても最適です。
鹿児島市立病院 〒890-8760 鹿児島市上荒田町37番1号
お問合せはこちらTEL099-224-2101 FAX099-233-3190