4北病棟

 4階の病棟は、4階北病棟に産科・婦人科の患者さん、4階南病棟に産科の患者さんが入院されています。女性専用病棟のため、お部屋も淡いピンクの壁紙やカーテンを使用し、温かい雰囲気があります。

 4階北病棟には、婦人科の子宮筋腫や子宮がん・卵巣嚢腫などの、手術や化学療法・放射線療法を受ける患者さんが入院されます。患者さんは、治療によるボディイメージの変化や、家族の中での役割の変化など、様々な思いを抱えながら日々治療を頑張っておられます。

 

4N-1.jpg 4N-2.jpg

 

 私たちは、そのような患者さんの思いを受け止め、良き相談相手となり、信頼関係を持てるようなコミュニケーションを心掛けています。

産科の患者さんは、安静のため長期入院になる方が多く、長い間家族と離れて入院生活を送らなければなりません。その分、無事に出産できた時の喜びは大きく、「おめでとうございます」と満面の笑みで祝福できる瞬間があります。安心して出産や産後の療養ができるよう、助産師と看護師がお互い専門性を発揮して、環境を整えながら継続的な看護を行っています。そして、母子をつなぐ役割を担い、待望の赤ちゃんとの生活のスタートを支えています。

 

4N-4.jpg

 

 4階北病棟の強みは、なんといっても助産師・看護師・看護補助者の抜群のチームワークです。そして、笑顔が素敵で、患者さんや家族、仲間に優しく、看護への熱い思いを抱いたスタッフばかりです。助産師・看護師は、それぞれの役割を果たしながら、お互いの持っている知識を共有し学びを深めています。安心して入院生活が送れるよう多職種と連携し、より良い看護が提供できるように取り組んでいます。


4N-5.jpg


鹿児島市立病院 〒890-8760 鹿児島市上荒田町37番1号
お問合せはこちらTEL099-224-2101 FAX099-233-3190