8北病棟

 8階北病棟は耳鼻咽喉科、眼科、神経内科の混合病棟です。


 耳鼻咽喉科では慢性中耳炎や突発性難聴、鼓室硬化症、慢性副鼻腔炎などの手術や、頭頸部腫瘍の患者に対しては、手術療法、化学療法、放射線療法を行い、日々患者と関わっています。

 

 眼科では、白内障、緑内障、網膜剥離、黄斑円孔、糖尿病性網膜剥離、眼外傷の患者に対して手術療法を行っています。入退院が多い診療科ですが、入院早期から退院に向けての指導を行い、継続して点眼を行っていくことが出来るように関わっています。

 

 神経内科では、脳炎、パーキンソン病などの変性疾患、自己免疫性疾患、不明熱などの患者の診断確定や治療を行い、在宅や転院に向けて看護ケアを提供しています。

 

 また、定期的に他部門を交えながらカンファレンスを行い、より患者に合った医療を提供出来るようにしています。勉強会や意見交換を行い、看護ケアの向上や業務改善に取り組んでいます。常にお互いに声を掛け合い、笑顔が絶えない明るい病棟です。是非、8階北病棟で一緒に働きましょう。


8N.png
鹿児島市立病院 〒890-8760 鹿児島市上荒田町37番1号
お問合せはこちらTEL099-224-2101 FAX099-233-3190