7南病棟

 7南病棟は、循環器内科・心臓血管外科・糖尿病内科・歯科口腔外科の混合病棟です。共有病床が3床あり他科の患者さんも受け入れています。患者さんの年齢層は幼児から100歳代までと幅広く、緊急入院など急性期から術後管理、緩和ケアなど幅広く対応しています。

 

 循環器内科の主な疾患としては、心筋梗塞、心不全、狭心症、不整脈などで、心臓血管外科は下肢静脈瘤、閉塞性動脈硬化症などがあり、開心術(冠動脈バイパス術、弁置換術)も行われます。糖尿病内科は、糖尿病治療を行い、手術前の血糖コントロールを始め、インスリン手技の習得を目指しています。また、病棟では多職種と連携し、糖尿病教室・心臓病教室を毎週開催し、退院後の生活指導支援を行っています。歯科口腔外科は全身麻酔で、顎骨骨折、口腔腫瘍、先天奇形、顎変形症、精神遅滞の患者さんの多発性う蝕などがありクリニカルパスに準じて治療が行われています。

 

 治療が多岐にわたるため、手術室や外来検査治療室等との連携を図り、見学研修や勉強会を行っています。また他職種との合同で倫理、緩和、退院支援など、各科の症例カンファレンスを行っています。患者さん・家族の意思を尊重した看護が提供できるようにカンファレンスの充実を図っていき、看護について検討を重ね日々、看護の質向上に取り組んでいます。

 

 今年度は新人・既卒者合わせて看護師5名の入職がありました。スタッフの指導の下、新しい風を感じながら、患者さんへより良い看護を提供できるように頑張っています。
PNSを活かし、安心安全な質の高い看護を提供できるよう、わからないことをそのままにせず、その場で共に学べる環境や、パートナー以外の先輩からもアドバイスを得ながら成長できるよう、病棟全体で新人・既卒者を育てることを心がけています。


 スタッフ全員が笑顔と感謝を忘れずに協力して、「専門性をいかした看護」と「おもてなしの心」で日々看護を提供しています。

7S.png
鹿児島市立病院 〒890-8760 鹿児島市上荒田町37番1号
お問合せはこちらTEL099-224-2101 FAX099-233-3190