腎臓内科
腎臓内科のご紹介
腎炎などを含む、慢性腎臓病(CKD)を主に診療しています。現在、鹿児島市CKDネットワークが寡動していますが、まずはかかりつけ医(CKD登録医)の先生を受診して頂き、そこから紹介して頂いて下さい。
扱う主な疾患・治療
IgA腎症などの慢性糸球体腎炎、ネフローゼ症候群、急速進行性糸球体腎炎、
全身性エリテマトーデスなどの膠原病による腎障害、糖尿病性腎症、腎硬化症、肥満関連腎症、急性腎不全、慢性腎不全、電解質異常など
学会認定施設など

 ・日本腎臓学会認定研修施設

 ・日本透析医学会認定研修施設

 

 

診療実績
腎生検      79件(2018年度)
内シャント設置術 29件(2018年度)
スタッフ紹介
 役職 氏名 認定医・専門等資格名

 部長待遇

野﨑 剛

・医学博士

・日本内科学会総合内科専門医 

・日本腎臓学会専門医/指導医

・日本透析医学会専門医/指導医

医員

平林 雅子

・小児科専門医/指導医

医員

大塚 薫行

 
研修医の先生へ

腎臓内科は免疫に関連する腎炎だけでなく、生活習慣病による腎疾患である糖尿病性腎症、腎硬化症、肥満関連腎症なども扱います。また電解質異常の診療や、腎機能障害時における全身の管理、体液管理、血液浄化療法、内シャント設置術なども行っていますので、幅広く勉強して頂けると思います。

外来診察・担当医師
鹿児島市立病院 〒890-8760 鹿児島市上荒田町37番1号
お問合せはこちらTEL099-224-2101 FAX099-233-3190